商品開発を請負ならOEM会社にお任せあれ|パパっと対応

ビジネス拡大をサポート

スーツの人達

ベトナムへのビジネス拡大を検討しているのであれば、ベトナムの市場データをしっかりと集めておくことが大切です。しかしデータを集めるのは簡単な作業ではないので、コンサルティングの力を借りるのも賢い選択でしょう。

More...

市場の参入に関して

化粧品

新しく化粧品開発市場に参入を検討しているのであれば、ビジネスパートナーとしてOEMメーカーを選択肢してみてはいかがでしょうか。優れた生産能力で事業をしっかりとサポートしてくれますよ。

More...

薬事法の問題もクリア

メイク道具

輸入化粧品を販売する企業にとって薬事法というのは無視できない要素です。薬事法に準拠していないと海外から商品を仕入れることができません。しかし、化粧品輸入代行サービスを活用すれば可能になりますよ。

More...

生産に関するコスト削減

男性

OEM会社に生産を請負ってもらうことによって、生産コストや幾つかのリスクを抑えることが可能です。まず、なぜ生産コストが抑えられるかというと、自社工場を持たずとも製造の代行、つまり発注元が販売する商品を代わりOEM会社が作ってくれるからなのです。販売する商品を自社で制作する時には、自社工場を用意する必要があるでしょう。自社工場は維持費もかかりますし、新しく建てる場合多額の費用が発生します。OEM会社に製造を請負ってもらうことで、維持費や建造費などがある程度削減できます。多くの場合、販売力はあるが生産能力や設備が揃っていない、けれども新しく商品開発を行い市場への参入を検討している、そういった企業がOEM会社に製造の請負を依頼するケースが多いようです。

OEM会社は、生産力に秀でた人材が多数在籍しているという点もポイントです。製造する製品によっては、高い溶接技術、または組み立て能力が求められる場合もあります。新しく商品開発して販売に乗り出したいが、商品を製造できる人材がいない、そういったケースの改善法としてOEM会社の提供するサービスは有効的でしょう。

OEM会社に商品製造を請負ってもらう際には、その会社が扱っている事業に注目すると良いですよ。何故なら、会社によっては商品製造の請負だけではなくて、人材派遣やコンサルティング事業を行なっている所もあるからなのです。コンサルを利用することによって、商品を海外へ販売したいという企業のアドバイスもしてもらえるかもしれません。